TOP > 業務案内 > OEM/品質管理/国際規格

業務案内

東陽化成株式会社は、化粧品と医薬部外品の製造専門メーカーです。
化粧品・医薬部外品の製造販売業と製造業の許可を取得し、薬事申請や輸入手続きに関する事項など、
お客様の幅広いニーズにお応えしています。

取扱製品

スキンケア・基礎化粧品、ベースメイク化粧品、メイクアップ化粧品、その他
詳細はこちらから

OEM

OEM・ODM

OEM

様々なご要望から製品化に至るまでの、多くの実績がございます。
小ロットから大量なものまで対応可能ですので、
ぜひお問い合わせください。
初めて化粧品を手がけられるお客様、
新規分野に参入されたいお客様に、
商品企画、開発、製造、販促までをお手伝いいたします。

quality

品質管理体制 〜一貫生産システム〜

お客さまとの打ち合わせ 試作・開発 製品化決定
フォローアップ 次の企画へ 原料・資材の調達
納品 検査 生産

1お客様との打ち合わせ
お任せいただければ、漠然とした構想の段階からでも、
お客様のご要望に沿ったご提案をさせていただきます。
2試作・開発
長年培った技術力と開発力を駆使。
試作品のやりとりを通して、お客様と一緒に具体的な製品にしていきます。
3製品化決定
仕様に基づきお見積りを作成。
薬事申請に関わる書類作成から諸手続きまでお手伝いいたします。
4原料・資材の調達
お客様側のコストメリットに配慮しながら良質な素材を調達いたします。
5生産
ISO9001:2008に基づき、一つひとつの工程でチェックを入れながら、
きめ細やかな作業を行っています。
6検査
人の手と機器による綿密な検査を納品前に必ず実施。
品質基準を満たしているか、丹念にチェックします。
7納品
当社の物流部門が活躍。全国各地の指定場所へお届けします。
8フォローアップ
製品の評価など、納品後にフォローアップミーティングを実施。
次回生産に向けて提案等を行っています。

国際規格

品質保証体制

ISO9001 :2008に基づく方針に従い、原料調達から製造、出荷まで、あらゆる業務や工程において製品に厳しい目が注がれます。
とくに製造では一つひとつの工程で、人の手と機械による綿密な品質管理を行っています。

ISO9001 :2008

JQAマーク
JQA-QM5543

品質とお客様満足の姿勢を確かなものにするため、ISO9001 :2008を指針とし、全社一丸となって取り組んでいます。
適用事業所:本社・成田工場
適用範囲:化粧品及び医薬部外品の設計・開発及び製造
取得年月日:2000年11月
更新年月日:2014年12月

お問い合わせ先 03-5431-3080
メールフォームからのお問い合わせはこちらから